バックナンバー

FASTNER.が今までに発刊してきたバックナンバーになっております。
バックナンバーおよび最新号は随時更新予定です。

FASTNER. vol25のご案内

fas25

特集「レコードと暮らす」

面倒くさい。
それは、おもしろい。
何件もの店を巡り、
何百枚もの束の中を漁る。
クリックやスワイプではなく
この身体まるごと動かして。
愛を込めて向き合えば、
レコードは、唯一無二の音で応えてくれる。
京都にはそんなレコードに
触れるチャンスがたくさんある。
いにしえの都・京都で
音楽のルーツを少し
遡ってみるのはどうだろう。

FASTNER. vol24のご案内

fas24

特集「食べるを楽しむ」

贅沢しなくたって、私たち次第で
食べ物はいくらでも美味しくできるのだ。

2019/00/00

FASTNER. vol23のご案内

fas23

特集「デート」

平成が終わる。
またひとつ、新しい時代がやってくる。
変わりゆく時代の中で、
デートの形も変化してきた。
もしも平成の終わりを生きる
私たちがデートに
昔らしさを取り入れてみたら
どんな風になるだろう?

2019/00/00

FASTNER. vol22のご案内

fas22

特集「奥」

わたしたちは世界のことを
どれくらい知っているだろう。
きっと

心がときめくようなものが
いっぱい隠されているにちがいない。

街で偶然見つけた喫茶店
小説の中のたった一文
愛しい人の存在
そういうものが
わたしを あなたを
一瞬で変えてしまう。

まだ見たことのない奥にある
きらきら光る特別なものを探して。

2019/00/00

FASTNER. vol21のご案内

fas21

特集「今日はひとりで。」

ひとり、一人、独り
「ひとり」にもいろいろある。

ひとりよがり
ひとりっこ
ひとりごと
「ひとり」がつく言葉にも色々ある。

さみしい、自由、気楽
「ひとり」のときに感じる
感情にもいろいろある。

あなたにとっての「ひとり」を、
みつけてほしくて。

2019/00/00

FASTNER. vol20のご案内

fas20

特集「昨日、今日、明日」

さまざまな人で溢れている京都。
そんな多くの人が行き交う京都は、
たくさんの「ご縁」で溢れている。
時に排他的と言われることもある。
しかしそれは、
これまでに築いてきた
人とのつながりを
大事にしている証ではないだろうか。

そんな深いつながりは、
単なる出会いや機会という
言葉では表せない。
出会い一つにしろ、
いろんなものが
合わさって成り立っている。
一つでも欠けていれば出会いは
違ったものになるかもしれない。

昨日、今日、明日
全部繋がって生きている。

2019/00/00

FASTNER. vol19のご案内

fas19

特集「荒物のある生活」

導入文は随時更新中です。
文章完成までしばしお待ちください。

2019/00/00

FASTNER. vol18のご案内

fas18

特集「私の視る、もう一つの世界」

導入文は随時更新中です。
文章完成までしばしお待ちください。

2019/00/00

FASTNER. vol14のご案内

fas14

特集「君を知りたい」

導入文は随時更新中です。
文章完成までしばしお待ちください。

2019/00/00

FASTNER. vol13のご案内

fas13

特集「朝のすすめ」

導入文は随時更新中です。
文章完成までしばしお待ちください。

2019/00/00